https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.4.0/css/font-awesome.min.css

元俳優が精神疾患になって社会復帰して結婚して子どもがいる話~いざ東京へ~

今回のブログで大学編は終わります。

 

僕は同級生が就活し始めても演劇を続けました。周りはエントリーシートの書き方等盛り上がって話してましたが、僕の心は上京して俳優で食っていくとしか考えてませんでした。劇団の活動はテレビや新聞にも取り上げられたので、それがどんどん自分の自信へとなっていったんです。

卒業論文はしっかり書きました。演劇をやりつつも、勉強するとこはする。両立できていたんじゃないかなぁって今でも思っています。

 

そしていざ卒業、さぁて東京に引っ越すかぁと物件探しに東京へ行った何日が後に大学から電話がかかってきました。

 

「卒業まで一単位足りませんよ」と

 

はぁ?なんやそれ?と。意味わからん。ちゃんと数えて履修したのに。

僕は急いで大学に戻り、学務に問い合わせ確認。確かに1単位足りてませんでした。いやもぅ完全にパニックですよ。1単位の為にもう一回大学やり直すかと。これから俳優活動すんのにですよ。

それでまぁ、落とした単位の先生のところに行って再テストを受けさせてもらえて、なんとか単位をもらいました。奇跡的に救われました。とにかく無事に卒業する事ができました。

そしていよいよ、俳優としててっぺんを目指しに上京するのです。